会社沿革HISTORY

    • 1968年

      有限会社相川プレス工業設立

    • 1978年

      山梨県都留市に本社工場を移転

    • 1986年

      山梨県北杜市に高根工場プレス工場および事務管理棟完成

    • 1987年

      高根工場金型棟、製品倉庫棟、男子寮完成

    • 1988年

      秋田県鹿角工業団地にアイデックス株式会社設立

    • 1990年

      株式会社へ改組

    • 1991年

      高根工場樹脂成形工場完成

    • 1992年

      フィリピンのセブ島にエクサスフィリピンを設立

    • 1995年

      香港に相川洲貿易有限公司設立
      中国の広東州東莞市に東莞相川鉄龍電子有限公司を設立

    • 1996年

      シンガポールにアイトップを設立

    • 1998年

      ハンガリーのドゥナウィヴァーロシュ市(ブタペスト郊外)に相川ハンガリーエレクトロニクスを設立

    • 2002年

      中国の大連経済技術開発区に大連相川鉄龍電子有限公司を設立

    • 2002年

      本社工場設備、本社機能を高根工場に集約

    • 2004年

      フィリピンのパタンガス州(マニラ郊外)に相川フィリピンを設立

    • 2008年

      ベトナムのハノイ市に相川ベトナムを設立

    • 2013年

      高根工場内敷地にてメガソーラー事業開始(発電容量1,500KW)

    • 2015年

      山口県山口テクノパークにてメガソーラー事業開始(発電容量1,800KW)

    • 2018年

      相川フィリピン、経済産業省の助成プログラムを利用し、工場使用電力の省エネルギーのための太陽光パネルを屋根上に設置

    • 2020年

      東莞相川にてマスクの製造販売開始

ページトップ

Translate »